お葬式がテーマの漫画〜お葬式ウィキ編集手記〜

提供: [葬儀Wiki]-急なお葬式の逆引き事典-
Jump to navigation Jump to search

お葬式がテーマの漫画!?

漫画って本当に色んなジャンルがあるんだなぁー・・・とつくづく思う事がありました。
前回までの手記で、実際に現実世界でお葬式を行ったアニメ・漫画のキャラクターを調べていたんですが、、、なんと葬儀業界自体をテーマにした漫画があることがわかりました。本当に初めて知りました。

ひと昔前、ふた昔前の漫画といえば、スポーツなら「野球」「サッカー」「バスケ」(バスケだってスラムダンクまでは『スポーツで売れない』と言われてたみたいですが・・・)、学園モノやファンタジーなど知名度・認知度の高いものがテーマになっていましたが・・・
近年の漫画は、認知度で言えばあまり広くはないジャンルを深掘りするような作品が増えてるんだなと思いました。

マイナージャンルを掘り下げた漫画

私が読んだことがあるそういうマイナージャンルを取り上げた漫画は、競艇をモチーフにした「モンキーターン」とか、書道部で頑張る学園漫画で同じ作者の「とめはね」、もっと新しくなると、軽音部の「けいおん」とか、「弱虫ペダル」なんかもそうでしょう。
(南国アイスホッケー部は 全然アイスホッケーしないからちょっと違うんでしょうか?)
ヒカルの碁などもそうですよね。正直この漫画から囲碁の存在を知った人も たくさんいると思います。
読んだことないですが、、、アイシールド21とかボールルームへよろしくとか、昭和元禄落語心中とか、、あと何かも「べしゃり暮らし」も今までメジャーな漫画になる事がなく珍しいなと思います。

お葬式がモチーフの漫画

話が少し脱線してしまいましたが、そんなわけでお葬式をモチーフにした漫画をあげてみたいと思います。

おとむらいさん

主人公がお葬式の司会業をする話だそうです。弔うんですね!

初めましてさようなら

片思いの相手の実家に押しかけた主人公が、葬儀の世界に触れる・・・・とネット文庫の紹介文に書いてるんですが・・・ちょっとこれだけだと、どういう話なのか読んでみないと分からないです。

お見送りいたします

主人公が、自分の父親の葬儀の際にきた葬儀屋さんに恋をして、その恋心から葬儀社でバイトをするという話だそうです。
主人公の名前が「のぞみ」恋するお相手が「ヒカリ」ということで、、今のところ男女どちらとも取れる名前なんですが、どっちがどっちなんだろう??
買って手元で見るのを楽しみにしてますので、これ以上調べずに痛いと思います。

大葬儀

紹介文を見るとちょっとここで書きにくい変わった内容のようですが、、、全1巻と書いてますので 一気に読めそうな漫画です。

葬式探偵モズ

こちらも1巻完結の漫画だそうです。なんとなくタイトルから想像して何が物語のベースになってることは分かりそうな気がしますね。

葬儀屋と納棺師が語る不謹慎な話

これはもう、読んで字のごとくの話なんでしょう!業界の裏話と言うか表立って言うべきことではない内容が詰まっているのでしょうか??気になりますね。



以上です。
Amazonで買おうか、レンタルしようか、漫画喫茶でみようか、、、ちょっと迷っちゃいますがなんとなく 漫画喫茶に置いてあるようなメジャーな作品ではなさそうなので、これは全部買うことになるのかなと思います。出費が怖い。。