全国の葬儀場・斎場

提供: [葬儀Wiki]-急なお葬式の逆引き事典-
2019年5月4日 (土) 17:23時点におけるSougi-wiwiki-ad (トーク | 投稿記録)による版 (ページの作成:「<div id="breadcrumb"> <ul id=""> <li>葬儀wiki</li> <li>全国の葬儀場・斎場</li> </ul> </div> <h2>日本の葬儀場・斎場の概要</h2> <h2>北海道…」)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
Jump to navigation Jump to search

日本の葬儀場・斎場の概要

北海道・東北の葬儀社

北陸地方の葬儀社

関東の葬儀社

中部地方の葬儀社

関西の葬儀場・斎場

四国の葬儀場・斎場

中国地方の葬儀場・斎場

関西の葬儀社



日本のお葬式の特徴・風習

基本的に日本全国で大きな流れに違いはありませんが、一部風習が違うところがあります。

火葬の普及率がほぼ100%

日本では古来から遺体の処理には火葬が行われていきましたが、現在では公衆衛生上ほとんどの場合が火葬のようです。 (例外として大規模な災害の場合、遠洋航海中の不慮の事故の場合、などがあります) 死亡又は死産後24時間以内は火葬をしてはいけません。

手順はほぼ同じ・順番や内容に地域差あり

日本におけるお葬式の手順は「納棺」「通夜」「葬儀・告別式」「火葬」です。 地域によって通夜の前に火葬をしたり、火葬の後に食事をとったりと、内容に違いがあるようですが、基本的に執り行われる儀式は同じです。